治療台・訓練台・診察台・医療機器、整体・カイロ・鍼灸・エステ用マッサージベッドとマクラ・カバーの製造販売

スタッフブログ

  • HOME »
  • スタッフブログ

畑のやさい

第四製造部 清原 光昭 私は第四製造部で車に乗り、第三工場から第一製造部のスチールや 第二製造部のマクラ、マット、色々な製品を第二工場へ運んでいます。 合間にはリフトに乗り、パレットの入れ替えをしたり、車に積んだりしてい …

フォークリフト

第四製造部 下中 寿士 フォークリフトの免許を取得して、一年半が過ぎました。 フォークリフトの運転にも慣れてきましたが、 慣れてきた頃が危険だと聞くので、 安全運転を心掛けて作業していきたいと思います。

無駄無く!

第三製造部 草竹 志郎 第三製造部の木工では、色々な部材を加工して製品を作っています。 本社工場に部材置き場があり、様々な厚みやサイズ・色々な種類のベニヤを 区分けして置いてあります。 製品ごとに使用する部材を選定して使 …

新年を迎えて

第二製造部 松田 京子 2019年4月に新年号が発表されます。 2019年5月に平成が終わり、新年号としてスタートします。 私事では、2018年9月4日の台風で自宅屋根の表面が、 東面と南面の2カ所が剥がれて、ブルーシー …

台風から徐々に復旧

第三製造部 西野 志勉 以前フログでも見てもらったと思いますが、会社にある喫煙所が 台風の被害にあい、ようやく元の姿に戻りました。 雨の日など工場の軒下で喫煙していたので、 元にもどったので、一安心です。

忘年会

第二製造部 小林 孝徳 少し前の話になりますが、昨年末の12月21日、第二製造部で忘年会をしました。 泉佐野の焼肉屋さんに行き、皆たらふく食べ、たらふく飲み、 楽しい忘年会になりました。 普段の仕事ではできない話もして、 …

第三製造部

第三製造部 和田 代美夫 今回は私の所属する第三製造部を紹介します。 第三製造部は、「木工製品の作成」「ボンド貼り」「レザー張り」と 大きく三つの部署に分かれています。 初めに木工製品の作成、 主にベニヤ板をカットし、図 …

製品を作る時の流れ

第三製造部 多田 明弘 僕たちは製造受注確認書を見て、製品名・サイズ・色を確認して レザーをタッカー打ちしています。製品を間違いなく製作したことを 確認して、合否判定のハンコを押して、製作忘れを防いでいます。 でも製造受 …

去年の8月21日から…

第三製造部 阪本 健次 入社をしてから今まで、第三製造部でレザー張りの作業をしていましたが、 去年の8月21日から、椅子のレザー張りもするようになりました。 椅子のレザー張りは、あまりタッカー打ちをしたことがなく、 最初 …

オニメナットの種類が多くなりました。

第三製造部 小川 直哉 今まで使ってきたオニメナットは、主にM8やM6の2種類を使っていたので、 区別がしやすかったのですが、近ごろはこの2種類に加えてM5やM4をよく 使うようになってきました。 特にM6とM5は大きさ …

« 1 2 3 4 141 »
PAGETOP
Copyright © 株式会社高田ベッド製作所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.